Tuesday, May 23, 2017

第27回浦安市合気道演武大会 まとめエントリー!!!

演武大会お疲れさまでした!!

明龍館の活躍を記録した動画、写真などアップしたので
まとめてみました!
(プログラム順、敬省略にて)

指導者演武 田中 村上 斎藤


少年部初級
31の杖
指導者演武 井上 田畑
模範演武 ジム先生
一般上級

幼年部
ファミリー演武 中島兄弟
組剣 組杖
少年部上級
ファミリー演武
一般初級


Thursday, May 18, 2017

吹上5/13-14

こんにちは。風薫る、とはよく言ったものでさわやかな風に新緑の馥郁たる香りが感じられる吹上です。みなさん、いかがお過ごしですか。

吹上同好会は来る浦安合気道演武大会にむけ、着々と準備を進めています。
明龍館は今年も各同好会に横串を挿して、「チーム明龍館」として演武を行います。同じ埼玉県内であっても、千葉県とはいえ埼玉に隣接した野田であってもなかなか一堂に集まって稽古することはできません。が!どこでやっていても合気道は合気道。距離は気のつながりで克服!♪離れていても心はひとつ、ぼくらはいつも仲間さ~♪という合唱曲を中学生時代歌わされて背中がむずむずし、いわれもなく恥ずかしさにいたたまれなくなった経験がありますが、今この年になってなるほどこういうことか、と納得したしだいです。

私も出場メンバーの中に入っているので写真はなしです。そろそろ私もディレクター専任したいのですが、このところ吹上メンバーの業務状況が非常に繁忙で、なかなか演武会もメンバーが集まりません。仕事のことですから「そんなもの放っておけ」ともいえず。とはいっても無理のないところでぜひ演武というものにも触れていただきたいのですが、そこは奥ゆかしい吹上メンバーですから、「出場しないのに。。。おこがましい」とばかり距離をとってしまわれる。これは非常に惜しい!演武でも31の杖でも組み剣でも組杖でも基本動作連続でも、そこから得るもの、気づきは少なくないので、審査科目、基本技ばかりではなくそのようなことにも親しんでいただきたいと思う。

18日(木)は予定通り木曜クラスを行いますのでぜひ最後の確認、調整を行ってください。

斉藤

Tuesday, May 16, 2017

Kazo 5/14

本日の少年部、
体験に来てくれたお友達も交えて、準備体操からスタートです。
その後は演武稽古組と白帯組に分かれて。

そして、来週はいよいよ演武会です。
パンフレットも出来上がり、テンションも上がってきました
IMG_2996.JPG


「明龍館幼少年部」に出場の2人。
息もぴったりで、当日はバッチリな予感!
IMG_2923.JPG

少年賛助演武「明龍館B」のメンバーも気合十分です。
$RIP11IU.JPG

一方、こちらは杖(じょう)を使っての稽古。
IMG_2915.JPG
合気道では杖や剣を使った稽古も行います。
男の子はこういうの持たせたら目の色が変わりますね笑。
でも杖は持ってみると意外と重く、足腰がしっかりしていないとうまくコントロールできません。
そのためにも基本動作などの稽古をしっかり行い、かっこよく使えるようになりましょう!




そしてお待ちかねの最後の運動は、かけっこ、四足かけっこ、2チームに分かれてのリレーでした。
IMG_2936.JPG
IMG_2940.JPG


【一般部】


本日から初道着姿の大学生H君の仲間入りで、加須同好会一般部も一気に若返り(いやもともと若いですが)、フレッシュな雰囲気に!


◎臂力の養成(一)(二)
◎体の変更(一)(二)
◎正面打ち一ヶ条抑え(一)
◎片手持ち二ヶ条抑え(一)(二)(4級組のみ)


正面打ち一ヶ条抑え(一)
IMG_2963.JPG
IMG_2964.JPG
IMG_2965.JPG
IMG_2968.JPG
IMG_2971.JPG
IMG_2973.JPG


一般部で演武会に参加するのはK三兄弟のお母さまのAさん。
明龍館一般Bと家族演武、そしてお子さん方の演武と初出場ながら大忙しの一日になりそうですね。
子ども達も引き続き居残りで頑張って稽古をしていましたが、どうやら電池切れで集中できなくなった模様^^;


演武会、頑張って下さい




IMG_2993.JPG

それにしても加須同好会、男性率高いです

さいたま 5月13日(土)

少年部、一般共に演武稽古を行い、出場内容毎に何度もタイムチェックを行いました。

今回、まず幼年部組の仕上がりが良い感じです。
声もでていて、気力も見えます。
他の少年部組は不安要素がまだ多く、自身の出場科目が覚えきれていないメンバーもいるような…。

今回は各道場毎ではなく、明龍館チームとして出場します。
稽古した上で間違うのはともかく、『覚えていません』というのは無しにしましょう。
一緒に演武するメンバーに失礼です。

本番まで時間が無くなってきましたが、まだ挽回する機会はあります。
何をすればいいかは、稽古の時にお話ししてありますね。
自分を信じて、チームメイトを信じて演武に臨みましょう。

Sunday, May 14, 2017

春日部 5月13日(土)


七十二候では、『蚯蚓出』(みみずいずる)

土砂振りでしたが、少年部、一般ともにほぼ全員参加してくれました。
別のクラスのメンバーも参加頂いて稽古を行いました

少年部
  構え、正座法、膝行法、受け身
  片手持ち側面入り身投げ(一)
  
  後方受け身を身につけましょう。側面入り身投げを稽古するためには必須です。

一般部
  斜行法、膝行法、前方回転受け身、後方受け身
  後方受け身おさらい
  演武稽古
  今回演武に参加しない方は、次の審査科目の稽古

演武稽古でタイムチェックを行いました。
技については問題ないと思いますが、少し時間をオーバーするので何度か繰り返し改善を試みて頂きました。
本番まであと一回、平日の稽古のみですが、参加者が多くなりそうな噂もあります。
息を合わせて稽古に励んでください。

少年部は手本とする先輩がいない為、目標が見えなくなっている気がします。
今回の演武にも参加者がいないのですが、イベントなどの機会を活かして他道場の少年部会員との交流を持ってもらいたいと思います。
目標にしたい先輩が見つかれば、もっと合気道を楽しめるのではないでしょうか。

Wednesday, May 10, 2017

Noda dai ichi junior high class

The Meiryukan Noda dai ichi Junior high Tuesday class began about one year ago.

For about the first 6 months it was just a kind of training class for Tanaka kaicho to work on his teaching skills in preparation for his Instructors test. Occasionally 1 or 2 people from the affiliated Meiryukan Noda clubs would join the training.

1 year later the class is booming! With 6 actual members and roughly the same amount of visitors each and every week, the Noda Tuesday class is now full of energy and enthusiasm.

Starting from last night, I will now be teaching here once a month. Check the training schedule for details. Visitors welcome!

Tuesday, May 9, 2017

野田同好会 土曜クラス(5/6)

久しぶりに記事を書きます。
世界に目を向ければ、「神は死んだ」(ニーチェ)
日本に目を向ければ、「GWが終わった」
でも僕らには合気道があるわけで、楽しく厳しく稽古に励み、日々精進しています。
日本に、世界に合気道があって良かった!ビバ合気道!

そんな合気道ですがもう少しで浦安演武大会というビッグイベントがあり、明龍館は同好会という枠組みを取っ払って演武します。
やっと技を覚えてきましたが、まだまだ「覚えているだけ」なので、うまくできるように練習が必要です。

ジム先生をはじめ、各同好会の会長方が動画をUpしてくださっているので、見てみてください!
その後は他の人の迷惑にならない程度で練習してください!決してエレベーターの中とかで怪しい動きをしないように!

幼少年部
少年部 A
少年部 B

一般部 A
一般部 B

護身技

(まだ)野田同好会 野田 裕

Monday, May 8, 2017

GWだというのに、いや、だからなのか?・・・5/6-7吹上

今年の大型連休はおおむね好天に恵まれ皆さんレジャーを楽しまれたのではないでしょうか?よかったですね。
私はといえば安・近・短のど真ん中を行く過ごしっぷりでした。一番遠くに出かけたのが浦安だなあ。そういうこともあると思いますので後悔はしていません。

吹上同好会では参加人数控えめでしたが、両日ともしっかり稽古しましたよ!
そろそろ演武稽古もタイムを気にしながらになってきました。
少年部:タイムOK!でももう少し丁寧に。急ぐよりも確実に技をきめるようにしたほうがいい。
一般B:タイムOK!Hさん、技自体は大体できているのでもっともっと自信を持って!Mは丁寧さと細部にこだわって。
一般A:タイムNG!かなりオーバー。技と技、移動の間をもっとつめられるように。他人の動作を見てから動いていたのでは遅れて当然。自分から動くように。

土曜日は一般の稽古だけ通常稽古でした。
週末動作から四方投げの稽古をしました。手を持たせた相手の手を密着させるのですが、なかなかうまくいかないですよね。受けの動きに合わせるとうまくいく確率があがるような気がします。

日曜日はお久しぶりねのイノグチさんとこの日入会のTNKさんは私と基本をやり、ほかの皆さんは何やってたんだっけ?三か条?
みんなでやった受身の稽古でTNKさん前方回転受身の初歩的な動き、前転を行いましたが前転なんかやったのは何年ぶりでしょうか?私もそうでしたが、もうすっかりどうやるんだか忘れてしまっているんですよね。終わった後はやはり三半規管をやられてしまったようでした。あれは慣れということもありますので、あまり深刻に悩まなくてもいいと思います。私も入会したての時分、すいすい受身を取っているご年配の方を見てぶったまげましたが、なんとかかんとかできてくるものです。

ところで!いまカレンダーを見たらあと3回しか稽古できないではないか!不安な人は18日の木曜クラスに出ましょう。ちなみに11日(木)は道場の都合で稽古ありません。
もちろん土日はフル稼働しますので全部出てくるつもりでお願いします。
そのあとはフラワーフェスティバルもあるし。

斉藤

Saturday Kasukabe

Today the class was split into 2 groups - the juniors did kamae, seiza-ho, suriashi and the seniors worked on kaiten dosa (pivoting movements and (zenpo kaiten ukemi (front rolls).

Overall their ukemi has improved, but the basics such as angle of the feet, hips etc still need work.











With all the new white belts around, I am hoping the blue belts starting stepping up their game so they can help out the juniors.

Today 3 of the kids who tested in March received their kyu certificates. Congratulations!
Next test is in July...