2018年1月19日金曜日

Junior taikai training

 
A pic from last Tuesday at the Noda junior high.
A special 30 minute class to focus only on the set waza for the Junior taikai. 

So far we have only practiced the 1st round up to the semi-finals. Next week we will start working on the final round techniques.

Less than a month to go... get to the dojo!

Kazo 1/14

少年部

正座法
膝行法
マットで前方回転受身
奉納演武稽古
基本動作連続
終末動作一、二
受身
全員でかかり稽古
基本技AB

演武に出ない人は、正面打ち一ケ条抑え(二)を行いました。

 IMG_0660.jpg
少年部10人になりました(*^^)v


IMG_0670.jpg

IMG_0685.jpg

IMG_0672.jpg

IMG_0674.jpg




一般部

横面打ち二ケ条抑え(ニ)
座り技横面打ち小手返し(二)
片手持ち四方投げくずし

 IMG_0716.jpg

IMG_0692.jpg
横面打ち、小手返し、さらに座って。
どれも難しいものばかり…^^;


小手返しの返し、頭でわかっていてもなかなかできません。
IMG_0704.jpg
お手本!

IMG_0703.jpg
悪い例です。ひねって返そうとすると×ですね。おへその前で。


少年部居残り組はジュニア大会の稽古を行いました。
お疲れ様でした!

20日の土曜日は明龍館の鏡開き式と奉納演武、お汁粉会があります。
参加される方は頑張ってください!

2018年1月17日水曜日

春日部1/16(火)

春日部同好会火曜日クラスは、鏡開きまであと僅かということで土曜日クラスから3名の方が稽古に来られ、
ほぼ一般部全員が集合しました~♪
準備体操を行い、まずは後方受け身の練習。
天地投げの動きで仕手と受けのペアになって練習しました。
その後はもちろん奉納演武稽古。各自別れての稽古です。


奉納演武の見学は自由となりますので、合気道に興味がある方はお気軽にお越しください。

また会員以外の方でも講習会に参加できますので、是非ご参加下さい!!


明龍館最年長81才のHさん、毎週火曜日クラスで頑張ってくださってます。
「いや~年をとるとなかなか疲れが抜けないよ~」「だけど稽古した後のスッキリ感が気持ちいい!!」
稽古終了間際にも「あと一回受けをとりたいから、かけてもらってもいい?」と受け身も積極的にされてます。
人生の大先輩。いつも明るい笑顔で元気をもらってます💕

今年のスローガン・・・1/13吹上

明龍館鏡開きまであと一週間。
寒稽古まであと三週間。
ジュニア大会まであと一か月。
春の審査まであと二か月。
息をつく暇もないとはまさにこのこと。
あたふたしても始まりませんが、知~らないっと頬かむりしてしまっても進歩がありません。ひとつひとつ着実に乗り越えていきましょう。
特に審査。受ける、受けないは皆さんが決めていただくことですが、受けて受かった時の達成感や充実感を想像すれば、受けるに越したことはないし、受けるためにしっかり稽古するに勝るものはない。それが達成感・充実感を生みます。

ところで野田同好会では今年のスローガンを「集中力」としたそうです。
おそらく普通に言われる集中力、注意散漫にならずしっかり先生、先輩の話や動きに集中するということと、塩田剛三館長がおっしゃった合気道の集中力=中心力、正しい姿勢で頭の先からつま先まで力の線が入った状態を目指す両方だと思います。
さすが田中先生だ。深い。マネしたいぞ!
然らば吹上のスローガンは如何いたそう。。。発表はこのブログの最後で!

さきに稽古の振り返りから。
この日の稽古は私の指導で行いました。

少年部:受け身…青帯のみんなもだいぶできるようになりました、黄色帯以上も自分なりの受け身にならないようにきちんと基本を身につけよう!最初が肝心だと思っています。大人になるとなかなか分かっていてもできませんので、今がチャンス!
正面打ち一カ条抑え2/片手持ち四方投げ2…青帯ができないのは百も承知、できるようにするための稽古です。見て、聞いて、やってみて少しずつ身につけよう!ぼんやりしている時間はもったいないよ!
ジュニア大会稽古:出場できない子も一生懸命やっていました。一般の稽古時間にも残って特別稽古を行いました。

一般初級:受け身…去年入会されたOKNさん、もう少しです!あまり考えすぎずやってみましょう。
片手持ち自由技(受け身の練習として)…5級以上で行いましたがもう少し受け身重視でやっていただきたかった。意識として8:2くらいで仕手をやっていましたが、この比率を反対に8:2で受け身を考えてやっていただくとよいと思います。良い受け身は良い仕手を作ります(と思います)。
片手持ち二カ条抑え2、正面打ち小手返し2・・・前足が軸になる技と、後ろ足と前足が場面で変わる技。技によって、場面によって軸足も変わりますし回転角度も変わります。「常にこう」という固定概念は捨てましょう。


一般:後技両手持ち小手返し1・・・考えすぎちゃいけない技ナンバーワンだと思います。一部分だけじっと見ていても、もちろんぼんやり見ていてもダメ。小手をどこでどう持つか(持てるか)がポイントではないか?と個人的には思っています。
鏡開き稽古・・・それぞれに分かれて。参加しない方はこれまでのおさらい。

今回のまとめとしては「考えすぎない」ことでしょうか。自由技の技の順番を考えすぎて「あ!間違えた!!」という声を聞くときがありますが、そんな時でも動きを止めずやりながら思い出せばいいです。流れを切ってしまったら、これはもう自由技にはなりません。同じ技が重なってもいいので自由技には流れを!あと、、、明龍館になって以降、何回となく自由技をやっています。白帯から黒帯まで・・・。順番はどうでもいいですが、基本的な技の種類はそろそろ覚えましょう(現在5級以上の方)。流れの中で多少回転角度や投げる方向を間違えても自分の意図として技が出るように。


というわけで吹上は今年のスローガンを「しんか」とします。
あえてひらがなにしたのは、これまでの自分からの脱皮、低位安定をしない向上心としての「進化」と、手順や順序をなぞるのではなく技の本質に少しでも近づく、わかろうとするという「深化」の二つの意味を持たせたいからです。
この一年、「しんか」を念頭に指導に当たりたいと思います。
よろしくお願いします。

さいとう

流山 南部柔道場(1/13)

新年明けて、この日は初のジム先生指導日
早速来週の鏡開き式の練習です。
大体同じレベルの流山は、参加、不参加に関わらずにみんなで同じ稽古をしました。
参加者は受身と基本技Aにエントリーしていますので、応援よろしくお願いします!


この日は一般の時間にも、次のジュニア合気道大会に向け強化稽古!
ジュニアには出ないけど、Dが自主的に参加を表明して練習していました。
・・・おそらく、鏡開きの練習をしたかったんだと思いますが、鏡開きの技はやらず。。。(^_^;)
でも、始めてから半年ちょっとだし、少しでも練習して、できる事が増えていく喜びを感じれたらいいんじゃないかな?

流山同好会 野田 裕

2018年1月14日日曜日

春日部同好会1/13(土)

いよいよ来週1/20(土)が鏡開きです!!

1/13の春日部同好会稽古は、もちろん鏡開きの演武稽古です。
春日部同好会の自由技トーナメントの出場者は1/6の今年初めての稽古でサプライズ発表。
みんな寝耳に水だったにも関わらず、文句も言わず頑張ってくれてます。
こういったイベントがあると上達も早いですね~


少年部の出場者は一般クラスの時間も残って練習していました。
真剣に取り組んでいる姿に、こちらも思わず声が大きくなってしまいます。
鏡開き・ジュニア大会とイベントが続きます。
くれぐれも体調管理にご注意下さい。

※インフルエンザでお休みされている方が多くなっています。 体調が悪い場合は、無理せずお休み下さい。
   3才から81才の方が稽古をされておりますので、ご協力をお願いいたします。

さいたま 1月6日(土)/1月7日(日)

七十二候では、芹乃栄(せりすなわちさかう)

6日は稽古初め、7日は今年初のジム先生指導日でした。

6日(土曜日)

  少年部/幼年部
    構え、正座法、膝行法、基本動作。
    全般鏡開き、ジュニア大会演武稽古


 一般
  少年部の時間帯
    繋がり。崩し。
    斜行、膝行、前方回転受け身、後方受け身。

    全体
      繋がり、崩しの稽古。
      離脱法。
        片手、両手。
      片手持ち(一)、片手持ち(二)での体の使い方。
      正面打ち内よけから、大きく開いて正面入り身投げ。



7日(日曜日)

  少年部/幼年部
    構え、正座法、膝行法、基本動作。
    全般鏡開き、ジュニア大会演武稽古


 


  一般
    斜行、膝行、前方回転受け身、後方受け身。
    鏡開き演武稽古


  演武稽古は、参加者のレベルに合わせた内容ですので、参加出来ない方も一緒に稽古を行いました。
  
  年明け初めての稽古でした。  
  まだ顔を見ていないメンバーもいますが、元気な姿で稽古に参加して欲しいと思います。

2018年1月12日金曜日

謹賀新年(Kazo)

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします!


1月7日(日)、初稽古。
新年早々嬉しいことに、少年部に3人のgirlsが入会してくれました。


初道着姿でご挨拶。
IMG_0623.jpg


宜しくお願いいたします(^^)


まずは帯の結び方から。
IMG_0629.jpg


その後は、1/20の奉納演武稽古を中心に行いました。
IMG_0633.jpg
IMG_0636.jpg
IMG_0632.jpg




一般部は、


正面打ち三ヶ条抑え(二) 立ち技、座り技
肩持ち三ヶ条抑え(二) 立ち技、座り技
正面打ち三ヶ条投げ


を行いました。


2018年1月11日木曜日

新年初稽古・・・1/6 吹上

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
皆さんは今年どんな年にしたいですか?
目標に対して準備の年?成長の年?もしくは今年こそ目標を掴みとる収穫の年?
それぞれ思い描いた結果を実現できるよう頑張りましょう!!我々も精一杯お手伝いいたします。

あ、さてぇー(小林完吾風)。でも吹上でも6日から稽古を始めました。
少年部全員出席!うち三名はさきの審査で合格し、新しい帯にさっそく変更。新年にふさわしく真新しい帯で稽古が始まりました。もちろん三人以外も新たな気持ちでの稽古開始です!!
ジュニア大会の内容をそれぞれのグレードに合わせて稽古しました。






一般初級は少し人数がさびしかったでしょうか?でも稽古は熱気むんむん。肩持ちの技を立ち技、座り技で。肩持ちの技は肩を効かせて!とはいっても皆さんおそらく耳にタコ、「みなまで言うな」だと思います。わかっていてもなかなか体で表すのはナカナカ~ですよね。倦まず弛まず続けましょう。

あとは鏡開き演武の稽古をそれぞれに分かれて。








一般部は鏡開きの準備稽古。

それぞれの出場種目で稽古。もちろん私も。
しかし、ほぼ一か月半ぶりの自分の稽古でしたが、身体がこんなに動かないとは…。いや、今までよく動いていた人ならいいですよ。怪我前もキレッキレだったわけではないのにそれはないよと嘆きたくなります。が、焦っても仕方ないし徐々に慣らすしかないね。

新年あけてからまたイベントが続きます。鏡開き、寒稽古、ジュニア大会、春の審査、お花見、浦安大会まで目白押し。吹上からは遠いところでやるイベントもありますが、できるだけご参加いただけますと、盛り上がりますし我々運営もやりがいがあります。皆さんそれぞれご都合もおありかと思いますが、1つか2つくらいのイベントにはそれぞれ出ていただきたいなーというのが私の今年の希望です。

ではこの辺で。

追記:このブログを更新するのに使用していたアプリがiOS向けアップデートを止めてしまった。。。非常に不便で困ってます。誰か代替のアプリ知ってますか?

さいとう





2018年1月10日水曜日

Noda Shunpukan 1/10

First training of 2018 at the Wednesday Noda kids class. Some of the juniors, who weren`t able to make the Christmas party, got their blue belts today before class. Congratulations!


After the usual warm-ups we went right into demonstration training for the upcoming Kagami Biraki, as well as the first and second round syllabus for the kids tournament which will be held in February.
The senior kids spent the whole hour completely focused on the Kagami Biraki enbu. Shumatsu dosa, Kihon dosa renzoku, Kihon waza A, Kihon waza B, 31 no jo and jiyu-waza training for the 2 Noda representatives who will enter the mini tournament.

Only next Tuesday and Wednesday left to practice. Be sure to make it to class!