Monday, October 23, 2017

Sakado 10/22

Today was "hijishime" day at the Meiryukan Sakado club. We worked on kata mochi hijishime ichi, suwari waza mune mochi hijishime ni, shomen uchi hijishime ni, suwari waza yokomen uchi hijishime ichi.

4 different techniques, but the important points are the same - What are those points?? Come to class to find out!

野田/流山合同稽古(10/21)

10/21は流山の道場が抽選に落ちてしまい、稽古場所に迷っていました。
ダメ元で野田との合同稽古をお願いしたら、T会長からは是非にと言って頂けたので、野田同好会にお邪魔しました。
流山と違って道場が広い!

この日は先週入会してくれたAさんも来てくれて、初の道着稽古でした。
稽古内容は普段通りでしたが、野田の先輩達に引っ張られて流山のメンバーは最初はなんだか硬かったけど、後半は楽しそうに出来ていました。

一般部ももちろん合同稽古ですが、、、
普段から来ているのでいまいち(まったく)合同感が無い(笑)
流山同好会は一般部募集中です!一緒に合気道やりませんか?

流山同好会 野田 裕

Friday, October 20, 2017

春日部同好会 10/14土曜日 10/17火曜日

う~ん、雨が続き、道着が乾きません...。

まずは10/14土曜クラスから...
10月からMさん親子がご入会されました!!
これからどうぞよろしくお願いします♪
昨年から始まった春日部同好会。少年部は4名からのスタートでしたが、だんだんと賑やかになってきています。
そして、今回はかわいい2歳と3歳の女の子が見学にきてくれました💜
是非今度は体験して下さいね。

少年部は
・前方回転・後方回転受け身
・正面打ち一ヶ条抑え(二)
・正面打ち一ヶ条投げ
を行いました。

それにしても、幼年部のRちゃん(4歳)、とてもしっかりしているのにはいつも驚きです。
みんな負けずに頑張りましょう!!

一般部には2名の方が体験にいらっしゃいましたので、正面打ち一ヶ条抑え(一)を行い、
その後分れて審査稽古を行いました。


10/17火曜クラス...
審査が来週になりましたので、審査稽古を行いました。
先月から入会されたHさん(81歳)、稽古が終わると「とても気持ちがいい」とおっしゃっていただいてます。
体を動かすってとても気持ちがいいですよね~。
ただ、無理は禁物です。
怪我しないよう、無理そうなことがありましたら遠慮なく言って下さいね。


Monday, October 16, 2017

流山10/14

今回は体験希望のTさんが来て一緒に稽古してくれました。

稽古内容は普段通り
構えから始まり、正座法、膝行法、受身などをやって
技につながる基本動作として、終末動作(一)
正面打ち一ケ条抑え(一)をやりました。

流石にみんなはやり慣れて来た感じで、動きはわかっていますね。

体験者が来るとちょっと緊張しますね〜
でも、最初は少し不安そうな顔でしたが、終盤は笑顔も見せながら、楽しそうに動いていました。

稽古後、楽しかったのか入会いただけるとご連絡がありました。
流山の新しいメンバーとして、これから宜しくお願いします!

流山同好会 野田 裕

Sunday, October 15, 2017

さいたま 10月14日(日曜日)

七十二候では、菊花開(きくのはなひらく)

近隣の幼稚園では一斉に運動会を行っていたようで、
少年部の参加が少ない稽古となりました。

少年部/幼年部
   
  構え、正座法、膝行法、受け身。
    体験の男の子も一緒に、ゆっくり、丁寧に行いました。
    楽しく稽古してもらえたと思います。
    
  正面打ち一ヶ条抑え(二)
    先週は、(一)を行いましたが、リクエストで(二)を行いました。
    回転動作、重心移動は大人でも難しいです。
    単独動作、相対での稽古を行いました。
    
  正面打ち二ヶ条抑え(一)
    難しい動作になりますが、チャレンジしてみました。
    一ヶ条のように切り下ろした後、前足を軸に受けに向き直り
    二ヶ条に持ちます。

一般

  斜行、膝行、前方回転受け身、後方受け身。
  

  構え、正座法。

  正面打ち二ヶ条抑え(一)(二)
    (一)は前足を軸に、受けに向き直り、
    (二)は後ろ足が軸になります。
    二ヶ条に捉えるだけではなく、受けに向き直った時の角度、
    線も意識してほしいです。
    外れている線を合わせていくと、「ココ」という向きが分かると
    思います。
    技を行う中で、線が取れるように稽古してみてください。
    
  掛かり稽古
    正面打ち 4本(左右)
      ゆっくり、自分のペースを崩さないことを注意して稽古ました。
      左はあまり行わないので、少し混乱した様子でした。
      丁寧な動きになるので、動作の見直しには良い稽古になる
      と思います。

Friday, October 13, 2017

Kazo 10/8

【少年部】


運動会や行事の多い秋、
加須少年部もなかなか全員そろいません。
本日も4人で頑張りました!


この日は、
◎基本動作連続
◎終末動作(一)
◎片手持ち四方投げ(一)


『基本動作連続』は黄色帯になる時に覚える動作ですが、
ちょっとややこしいところがあります。
でも少年部の間はしょっ中やりますので、
みんなで頑張って覚えましょう😃


DSC_2757[1].JPG
 
↑ "基本動作連続が出来る人~!"で挙手をした二人が皆の前で実施したところです。
(出来たかどうかは?笑)



【一般部】
DSC_2763[1].JPG

◎肩持ち一ヶ条抑え(二)立ち技、座り技
◎肩持ち一ヶ条投げ


秋の審査対象者は、途中から正面打ち一ヶ条抑え(二)、模擬審査


次回10/15は秋の審査です。
受験される方、頑張ってください!!

Tuesday, October 10, 2017

過ごしやすくなりました・・・吹上

大変過ごしやすくなりました。稽古をしていれば汗はかきますが、業務用送風機を2台フル回転させなくてもいい季節です。ますます稽古もはかどることだと思います。

ご存知のように全日本大会も終わり、とりあえず審査までは時間がある状態。気が緩みがちですので怪我には十分注意しましょう。また、目的が近くないとなかなかモチベーションも上げにくいと思います。そういうときには普段やりにくいじっくり考えてやるような稽古の仕方をしてみてはいかがでしょうか?ただ単にできるというのと、ある程度理解してできるというのでは全然違うと思います。

また、吹上はこの数年恒例になりました「コスモスフェスティバル」への参加があります。もちろん今年も出ます(10月21日)ので会員の皆さんはご協力願います。
11/18~19で合宿も行いますよ!!申し込みは締め切りましたが、今からジム先生に稽古内容を検討していただき良い合宿ができるようにしたいと思います。

稽古のほうの振り返りですが、全日本の大会で竹野先生がおっしゃった「当身」について大会以降取り組んでいます。この土曜日は少年部でパンチングミットを使って正面打ち、正面突きを行いました。子どもたちはこういう道具を使うと途端にモチベーションが上がりますね。ワイワイいいながらミットを打っていました、が、正面打ちでは打とうとするあまりこぶしを引かないで耳の横から打ってくる子も。これではいけませんのでいくら楽しくても指導員のやり方の説明を落ち着いてみるようにしましょう。

また、この日は少年部出稽古3名、熊谷からの移籍初日1名、一般出稽古2名、体験入会の方1名とにぎやかな雰囲気でした。
一般の稽古は第一基本技のおさらいを行いました。それぞれの技でないがしろにしてはいけない部分がありますが、座り技、後技、四方投げのようにいろいろバリエーションがある技が増えてくると根本の部分がぶれてきてしまいます。四方投げの持ち方、二カ条はどういう角度で締めるか、三カ条の持ち方などあわてるとあいまいになってしまう部分を確認しました。体験の方にも代表的な合気道の技を実感いただけたと思います。

日曜日は鴻巣花火大会の関係でコスモスアリーナの使用ができませんでしたので暑中稽古を行った鴻巣市総合体育館で行いました。また、ご家庭で花火を楽しまれる方が多かったのか、非常にさびしい参加人数でした。。。年に一回のイベントですし、それはそれで大いに楽しんでいただきたいと思います!
稽古のほうは特別稽古。テーマは片手綾持ち。こういう稽古はいいですねー!普段、膝を曲げるとか、へそを下に向けるとか、力をつなげるということを言われますがじっくりと試すには時間が足りないことがありますが今回は人数が少ない分時間的にも余裕があり、いろいろ試すことができました。基本技から自由技まで、投げ技は左側もやれて非常に楽しい稽古でした!!

両日とも写真はナシ。悪しからず。

吹上同好会 さいとう



Monday, October 9, 2017

流山(10/7)

少しずつ気温が下がり、いつの間にか暑さは去って、少し肌寒くなり始めた秋
久しぶりの(ような気がする)南部柔道場
畳があれば稽古が できるのが合気道素晴らしいです。
今日はジム先生の指導日
まず帯の結び方
最初は親に結んで貰っていた帯も自分で出来るようになると、成長したなと実感が湧いてきます。

次は受身
いつも通り前方回転受身、後方回転受身をやったあと、スペシャルで全日本養神館合気道総合演武大会で流行っていた、腰投げの受身!

最初はおっかなびっくりで危なげでしたが、そこは慣れてくると楽しそうに受身を取る子供たち。
見ている大人のほうがハラハラしちゃうような練習でした。
今日の基本動作は、「ヒリキの養成(一)」
構えから全身しながら、手はおでこと鼻の高さ、前足は膝を曲げて低く、後ろ足はピンと張る。

その後は一般部の稽古
流山はまだ一般の会員がいないので、ジム先生とマンツーマンでの稽古
後両手持ちの技をみっちり指導いただきました。
特に書くことはないんですが、稽古後、スポーツドリンク500と、りんごジュース、おにぎりを食べて、体重計に乗ったところ、、、
ななななんと!
体重が1.3kg減でした。。。
あれ?俺が飲んだり食べたりしたのは霞だったのか?
皆さんもダイエットに合気道いかがですか?(汗)


流山同好会 野田 裕

さいたま 10月8日(日曜日)

七十二候では、鴻雁来(こうがんきたる)

ジム先生の指導日でした。
秋のイベントが続き、久しぶりに参加者数が多目の稽古になりました。

少年部/幼年部
   
  構え、基本動作、受け身。
  
  正面打ち一ヶ条抑え(一)
    単独で仕手の動作、受けの動作。
    抑えてから、立ち上がるまで、丁寧に繰り返しました。
    左右が判断できなくて混乱している子もいましたが、
    稽古に集中したいので、お家で確認して来て欲しいです。
    ご父兄の協力に期待します。








 掛かり稽古

    正面打ち正面入り身投げ
    襟を掴むタイミングが難しいですね。 
    一般会員は、協力して技が成り立つように協力していただきました。
    こういった稽古は、受けも適応力がつき、意味のある稽古にする事が
    できます。


一般

  斜行、膝行、前方回転受け身、後方受け身。
  
  基本動作
    足裁きについては、以下を注意しましょう。

    終末動作(一)
      1.腰を入れて、前足から斜め前方に進みます。
      2.後ろ足から正面に大きく前進します。
      3.後ろ足の爪先を軸に、鋭く後方に向き直り、
        後ろ足を引き付けます。      
      4.前足から、大きく前進します。
    
    終末動作(二)
      1.爪先を軸に大きく回転します。
      2.後ろ足の爪先を軸に、鋭く後方に向き直り、
        後ろ足を引き付けます。
      3.前足から、大きく前進します。
      4.後ろ足の爪先を軸に、向き直り構えます。
 
 
   
  両手持ち四方投げ(一)(二)
    終末動作と関連する四方投げの稽古を行いました。
    技になると、基本動作とは少し異なる動作となる所があります。
    四方投げの場合だと、向き直って受けの腕を折り畳んだ際の向きは、
    正面ではなく少し受けの方向になります。
    試しに、基本動作と同じ方向で技をかけてみて下さい。
    受けが仕手の方向に、大きく寄らなければならなくなります。
    違いを確認しながら稽古を進めましょう。
    
  両手持ち呼吸投げ(掛かり稽古)
    
    流れを止めずに行うこと、残心を取ることを心がけましょう。
    基本動作の動きが、各所で活かせることが分かる稽古でした。
    
  両手持ち離脱法
    
    今日のポイントは、腕の動きに囚われず、
    腰を入れて体の向きを変えることです。
    腰の動きで、受けを崩します。

Friday, October 6, 2017

Halloween matsuri in Kazo 10/1

この日、騎西町ではハロウィンイベントが行われました。
ハロウィン騎西.jpg


みんな思い思いの仮装をして、町を練り歩きます。
DSC_2723[1].JPG
決まってますね!


DSC_2724[1].JPG



町の集会所をおかりして体験教室を行うことになり
イベント会場で体験教室のお知らせチラシを配りました。


直前の案内でしたので、あまり来てはもらえませんでしたが、
それでも、地域の皆さんに普及活動できてよかったですね。


DSC_2737[1].JPG
DSC_2738[1].JPG


チラシ配りや体験教室、
手伝ってくれて、ありがとう。